木の神様

古材倉庫の古材は木の神様である伊太祈曽神社にてお清めを毎年受けています。 それは、新たな歴史の中で生き続けてもらうため。 コトの部分ですが、大切なことだと思います。 今年は顧問に行ってもらいました。古材として新たな歴史を…