空き家問題を考える

空き家問題トータルコンサルタントは、人材育成ならびに空き家古民家を活用した地域おこしをおこなっています。 少子高齢化・人口減少等に伴い、総住宅数が総世帯数を上回る状態が続き、住宅の供給過剰がおきている日本。 全国各地には…

伝統再築士(建築士向け)

伝統再築士とは、文化的価値の高い伝統的な木造建造物を残す為の専門の知識を有するものを育成することを目的とした資格です。(建築士会CPD認定資格) 建築士を対象とした講習試験で、伝統構法の再築基準を学ぶことにより、伝統構法…

新しい案内チラシを

古民家の情報は不明確であり、古民家の適正な評価・維持管理について正しい情報を提供し、 消費者の不安を取り除くことが必要という背景にて「伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習」(通称:デンモク・伝木)を実施しています…

空き家問題トータルコンサルタント

今週土曜に初開催を迎える空き家問題トータルコンサルタント。初めて0から作らせていただいた資格のひとつ。 今回、資格創設に向け、ご協力いただいた株式会社鎌倉新書さん、msfp株式会社さん、一般社団法人実家片付け整理協会さん…